リハスタッフブログ

 

リハビリテーションセンターブログ

リハビリテーションセンターブログ
フォーム
 
Rehaje~リハージュ~ 掲載されました2
2018-01-31

 当院 理学療法士 姿勢・活動ケア研究会 岡山支部長 岸本健次による「座位の安定性、座位姿勢改善のトレーニング」についての記事が、株式会社QOLサービス発行のRehajeへ掲載されましたので、ご紹介します。

 

雑誌は当院「ほっと書コーナー」でもご覧いただけます。 

 
Rehaje~リハージュ~ 掲載されました
2018-01-31

 当院 理学療法士 姿勢・活動ケア研究会 岡山支部長 岸本健次による「座位の安定性、座位姿勢改善のトレーニング」についての記事が、株式会社QOLサービス発行のRehajeへ掲載されましたので、ご紹介します。 

 

雑誌は、当院「ほっと書コーナー」でもご覧いただけます。

 
未来はそんなに重要ではない
2016-06-29

私たちは過去に囚われがちな生き物であると同時に、未来にも意識を持っていかれがちな習慣があります。「将来はこうなりたい」とか「先を見通すことが大切だ」、「未来はどうなるかわからないから怖い」、「この先病気にかかてしまったらどうしよう」など、未来に対して期待や不安の気持ちを常に持っています。確かに目指すべきゴールを持つことはとても重要だと思います。それが決まれば行動が決まり、それを達成するための考え方もできるでしょう。しかし、「未来に囚われすぎていないか?」という自分自身への問いかけは必要だと思います。なぜなら、未来を作るのは「今、この時の行動が重要だから」です。今を一生懸命生きて、今やるべきことに集中して、今出すべきパフォーマンスを最大限に発揮できた人が結果を手に入れることができるのではないかと思います。夢を持つことや未来に想いを馳せることはとても素敵なことですし、大切なことだと思います。毎日毎日、私たちを取り巻く環境は変化し続けています。今やるべきことに一生懸命行動していけば、未来はおのずと作りあがっていくはずです。今、この時を大切にして、今に一生懸命生きて、そのうえで自分なりの未来を作りあげてみてはいかがでしょう。  金谷

 

 

 
帰省
2016-05-13

 5月の連休で山口県に帰省してきました。

写真は山口で撮った海です。きれいな海を見ることができ、おいしい魚を食べることも出来ました。
短い期間でしたが、実家に帰りリフレッシュ出来て良かったです。
連休明けですが、5月病にならないように頑張りましょう!

 

 
鯉のぼり
2016-04-29
 
 こんにちは。季節が過ぎて行くのは早く、あっという間に5月が来てしまいました。5月と言えば「こどもの日」と言う印象があります。こどもの日には鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいますね。
写真にある鯉のぼりの写真は患者様が作られた作品です。季節に合った作品は、とても素晴らしく、その出来栄えに圧巻されます。リハビリテーションセンター入り口に飾ってありますので、近くを通った際は是非ご覧になって下さいね。
新井
 
新年度
2016-04-22
 
こんにちは。
4月5日と6日は、今年もリハセンターから満開の桜が観賞できました。
今年も3人の新人が入り、新人歓迎会も無事終了しました。
また、院外での新しいプロジェクトも始まり嬉しいことに忙しいです。
お子さんを連れて、ぜひ金曜の午後に体育館に来てください!
お待ちしています!
 
夜桜は和気のピザ屋さんと近くの公園で!
藤原
 
春の訪れ
2016-03-11
  こんにちは。3月に入って段々と暖かくなってきましたね。
2月に用事のため愛媛に帰省していました。
天気も良かったため、昔よく遊んだ近所の公園に散歩に行ってみました。
公園には梅の花が咲き始めていたり、大きな泉で鯉やカモが元気に泳いでいました。
春が近づいてきたなと感じる1日でした。
                                                 武智
 
成長
2016-02-23
 こんにちは。寒い日がまだまだ続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
最近子供の成長が著しく、10ヶ月目前に一人で歩き出しました。いよいよ目が離せなくなりました。
この前、子供のプレゼントに某有名キャラクターの乗り物を購入しました。子供のおもちゃは結構いい値段しますねー(笑)
今後もおもちゃが必要になってくる為、ますます仕事を頑張ろうと思いました。
                                                                  足立
 
新年
2016-01-07
新年のご挨拶が遅くなりましたが…
皆様、明けましておめでとうございます。
今年のお正月は暖かったですねー。皆様、初詣には行かれましたか?我が家では、元旦に家族で近くのお宮に初詣に行き、御神籤を引くのが恒例行事となっています。
今年はナント大吉‼でしたーー。ステキな1年になりそうな予感です♫
病院理念のもと、和気町を盛り上げていく為リハスタッフ一丸となって精進して参りますので、本年もよろしくお願い致します。
山岡
 
今日できること
2016-01-07
新年1回目のブログです。今年もよろしくお願いします。
年末年始、大掃除や年賀状を書いたり、初詣に出かけたり、帰省した友達と会ったりと、やらなければならないことを、つい先延ばししてしまうことってありませんか?「今日やるつもりだったけど、明日挽回すれば大丈夫」そう楽観的に考えることってよくあります。今日やろうと決めていたはずなのに、明日の方が時間が取れそうだからと、ずるずるずるずる… ある研究によると、どうやら私たちには、「明日はもっとうまくできる」と考える習性があるそうです。「ダイエットしたいから明日から食事を減らそう…」とか、「今日からではなくて明日からならきっとうまくできるはず!」「タバコをやめたいから明日から本数を減らそう…」「今日からではなく明日からならちゃんと減らせる!」そんな風に楽観的に考えるようです。でも果たして本当に、今日できなかったことを取り返せたのでしょうか?私たちはついつい「明日がある」と考えがちです。今日できなかったことも明日すればいいやと考えます。今日からやるのではなく、明日からやろうと考えます。それは一種の甘えかもしれません。明日があると思っているから、今日を大切にできません。今日を無駄にして、明日から頑張ればいいやと思ってしまいます。でも、明日の方がうまくできるというのは楽観的すぎる思い込みで、実際は明日になっても思ったように挽回などできません。それどころか、先送りにしてきたことがどんどん溜まっていき、ツケとなって未来を圧迫していきます。そもそも明日を保証してくれるものなど実は何もありません。明日どころか、12 時間後も6 時間後も 3 時間後も 1 時間後も一切保証されているものなどないのです。この一瞬一瞬を大切にできず今を無駄にしてしまう人は、結局明日になってもその瞬間を大切にできず、何も成すことができないと思います。変に自分の能力を楽観視せずに、明日こそはうまくできると考えるのではなく、今この瞬間を大切にしたいものです。  金谷
 
 
 
<<医療法人 平病院>> 〒709-0498 岡山県和気郡和気町尺所438 TEL:0869-93-1155 FAX:0869-93-0330