リハスタッフブログ

 

リハビリテーションセンターブログ

リハビリテーションセンターブログ
フォーム
 
コミュニケーション
2022-04-27
 新年度になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。
 色々な変化がある時期ですが、心も体も健康にお過ごしいただけていれば幸いです。
 
 さて、リハビリテーション部では年に1度『リハビリテーション合同研究会』が実施されています。患者様・利用者様に対してどのようなリハビリを実施しどのような成果が得られたか、などを発表する場となっています。
 元々私は発表をしないつもりでしたが、同期が発表することを聞いて一緒に頑張ろうと思い立ち、発表をする決意をしました。しかし、調べ物・資料の作成などをしていると「やっぱりやめればよかったかな…。」と思うタイミングもあります。
 そのような時は同期や別の病院で働いている同級生に話を聞いてもらっています。誰かに話すことで心が軽くなることを実感し、私も患者様・利用者様の話をきちんと聴ける存在でありたいなと思います。
 
ST 岡田
 
愛犬を見習って!
2022-04-21
 先月、家で飼っていた犬が亡くなりました。
 享年はなんと17歳!人間でいうと、103歳くらいのおばあちゃんです。
 そのため、悲しいというよりは「すごい長生きしたなあ…」という感嘆の思いがありました。
 
 我が家の代々のご先祖様全員見返しても、亡くなった犬以上に長生きした人はいません。
 小さいとき時から、ややお高めの自然食品やオーガニックフードなど、体に良いものばかり好んで食べるような犬でした。自分で健康に気を付けていたので、ここまで長生きできたのだと思います。
 
 私も愛犬を見習い、健康に気を付けて元気に生活していきたいと思います。
 
入江
 
 
チューリップの花びらの秘密
2022-04-14
 歯科衛生士の野崎です。
 
 4月の花といえば、一般的に桜をイメージされるかもしれません。が、チューリップも負けてはいません!
 ここ、西大寺運動公園には、色とりどり咲き乱れています。
 
 ところで、チューリップの花びらって、どの部分かご存じですか?
 私は最近知ったのですが(遅いですね)、なんと・・・真ん中の3枚だけが花びらで、外側の3枚はガクだそうです。
 ガクは普通は緑色のものが多く、花の内部を守るために少し硬いので、まさか花びらと同じ色をしているものがガクとは思ってもいませんでした。6枚とも花びらだと思っていました。
 
 綺麗だな~、なんていつもぼーっと見ていましたが、まだまだ知らない事だらけのようです!
 探求心を搔き立てられる今日この頃でした!!
 
野崎
 
自分だけの『臨床の武器』を!
2022-04-06
 作業療法士の山本です。
 
 この4月で入職5年目となります。この4年間で知識や技術、人との接し方、ライフスタイルなど様々な事を吸収させてもらい、自分なりに試行錯誤してきたと思います。
 最近は「自分だけの武器は何なのか?」という疑問を常に胸に抱きながら、臨床をさせてもらう日々を続けています。
 
 先輩達は認知症やポジショニングなど、分だけの武器を持っているので、自分も胸を張って「自分の武器はこれです!」と言えるような療法士になりたいと思います。
 
山本
 
脚パカソーラン節のご紹介
2022-03-30
 作業療法士の足立佳奈です。
 
 今年に入り、自分の体作りにも気をつけようと、3月に入って頑張っていることがあります。 
 それは、『脚パカソーラン節』というトレーニングです。YouTubeで調べるとすぐにでてきます。約8分間のトレーニングで基本、下半身(腹筋、脚、お尻)を鍛えることができます。30代前半の私にとってはとても過酷な8分間ですが、毎日なんとか頑張っています。
 
 時短で!即効性があって!ママさんにおすすめ!みたいなトレーニングを知っている方は、ぜひ教えてください。一緒に美ボディーを目指してくれる方、募集しています!
 
足立佳
 
パン屋巡り♪
2022-03-23
 こんにちは。 「最近、パン屋巡りしたいな~」と思いながら過ごしている作業療法士の神谷です。
 
 以前高柴さんのブログでも書かれていたように、総社はパンの製造出荷額が岡山でNo.1でパン屋も多いです。 僕は総社の血が半分入っているので、そのためかパンが好きでよくパン屋に行きます。
 コロナが流行してからあまり外出しなくなり、パン屋に行くことがほとんどなくなったのですが、最近パン屋巡りを再開しました。
 
 特におすすめが、岡山にあるaozora、ル・パン・ドゥ・タカ、倉敷市にあるIgel、総社にあるbonbon breadです。 その他にもおすすめが沢山あるのですが、ハード系やデニッシュ系が好きな方は是非行ってみてください。
 
神谷
 
鳥取県の見どころ紹介!
2022-03-16
 こんにちは。理学療法士の岩成早紀です。
 
 皆さんは鳥取県に行ったことがありますか。今回は、私の地元である鳥取県について紹介しようと思います。
 鳥取県といえば、ほとんどの方が鳥取砂丘のイメージをもたれる方が多いと思います。その鳥取砂丘の近くに、『砂の美術館』という砂像が展示されている美術館があります。
 そこでは“砂で世界旅行を”をテーマに期間ごとに各国を取り上げ、砂で作られた世界遺産や偉人がたくさん並んでいます。とても大きな砂像ですが、人のしわや影などの細かい部分までこだわっており迫力のある作品がたくさんあります。
 
 砂の美術館以外には、八頭町にある大江の郷自然牧場がおすすめです。卵にこだわっており、ふわふわのパンケーキなどのスイーツがとても美味しいです。スイーツ以外にも卵かけご飯やパン、うどんなどもあるため幅広い年代の方がたくさん訪れています。
 
 コロナウイルスが流行る中、なかなか外出が難しいですが、落ち着いたらぜひ鳥取県に行ってみてください。
 
岩成
 
2021年度を振り返って
2022-03-09
 こんにちは。理学療法士の豊田です。
 
 気づけば今年も3か月を過ぎ、一年の4分の1が経っていることに時間の流れの速さを感じています。
 私は昨年の4月から外来リハビリを専門に業務を行うと同時に、新人指導も並行して行うようになりました。
 
 私自身、平病院での業務は3年目と経験年数的にもまだまだ青い立場ではありますが、先輩方から教わったことを中心に指導を行ってきました。
 この一年は、『物事を教えるときは、3倍理解していないと説明できない』と幼いころどこかで聞いた言葉を何度も思い返すほど、基礎的なことを忘れていることもありました。
 
 また、実際の現場で感じて思い返すことで、より理解が深まることもありました。
 入社時に山科係長が『教えることは学ぶこと』とおっしゃられたことがありましたが、3年目にして少し理解できた気がしました。
 
 この仕事は、学び続けることが大切です。人と接する仕事内容のため疲労することもありますが、誠心誠意100%の介入をめがけて、4年目も精進していきたいと思います。
 
豊田
 
カップ麺食べ比べ♪
2022-03-02
 最近はコロナ禍のため県外移動に制限があり、各県の特産などが食べにくい状況にあります。
 そんな時にお取り寄せが便利ですが、今回私がお取り寄せしたグルメは東洋水産の「マルちゃん 赤いきつね」です。
 
 皆さん赤いきつねは現在4種類もの出汁の違いを出しています。東日本向け、西日本向け、北海道向け、関西向けです。4種類の赤いきつねを入手したので全部いただいてみました。
 右上が東日本向け、右下が北海道向け、左上が西日本向け、左下が関西向けになります。出汁の色味は東側が醤油ベースになるので少し濃いめです。西側が薄口醬油ベースで薄めとなっています。東日本はカツオ出汁に醤油が使われていて、かつおの風味がしっかりと味わえます。北海道はそれに利尻昆布が使われ、昆布出汁がきいています。西日本はカツオ・昆布・煮干しの出汁に薄口醬油でほんのりとした甘さがあります。関西はそれにウルメ鰯の出汁が使われ、切れの良い味わいになってまいす。
 
 全部をいただいた感想として、一気に食べると大変お腹いっぱいになり、やはり一つずつゆっくりと味わうのが良いと思いました。僕個人としては北海道向けが一番好きな味でした。
 みなさん、よろしければネット通販を利用して取り寄せて、4種類の赤いきつねを味わってみて下さい。
 
山脇
 
感動のオリンピック!
2022-02-24
 こんにちは、理学療法士の高柴聡美です。
 
 2月4日から始まった北京オリンピックも幕を閉じ、もう4日が経とうとしています。皆さんはご覧になられましたでしょうか。
 日本は金メダル3個、銀メダル6個、銅メダルが9個、合計18個で冬のオリンピック最多という快挙を成し遂げています。女子カーリングやフィギュアスケートなど、様々な競技で感動を与えられました。
 
 その中でも私が一番印象に残った競技は、岩渕麗楽選手のビックエアです。彼女は今回のオリンピックで、今まで女性選手が成し得なかった「トリプルアンダーフリップ」に挑戦しました。
 残念ながら転倒しメダルは受賞できませんでしたが、観客や各国の選手たちが駆け寄って賞賛していました。私は20歳という自分よりも年下の選手が、オリンピックのような大きな大会で、失敗の恐怖に負けず挑戦していた姿にとても心を打たれました。また、国籍やライバルなど関係なく抱き合い、一丸になっていた光景にとても感動しました。
 
 私も理学療法士の資格を取得し、もうすぐ4年が経とうとしています。私も岩渕選手のように挑戦する気持ちを大切にして、日々努力していけたらと思います。
 
高柴
<<医療法人 平病院>> 〒709-0498 岡山県和気郡和気町尺所438 TEL:0869-93-1155 FAX:0869-93-0330