脳卒中特化型リハビリ

 

脳卒中特化型リハビリテーションとは

脳卒中特化型リハビリテーションとは
 
 脳卒中の後遺症の改善を図り、個人が持つ生活目標の実現を支援するリハビリテーションを提供します。科学的根拠に基づくリハビリテーション理論と機器を活用した治療により、一人ひとりに適したメニューを提案し、最大限の回復を目指していきます。
 
「退院後も、リハビリをしたいけど、、、」
脳卒中になった方のうち、日常生活に支障のないくらいまで回復する人は20%であり、何等かの後遺症を残してしまいます。また、脳卒中の症状の回復は発症から6か月頃には回復が停滞するといわれていますが、あくまでも傾向であり、発症から6か月以降も回復するといった報告も多くあります。このように、脳卒中の後遺症に対して継続的なリハビリテーションを行うことにより回復が期待できます。
 脳卒中のリハビリテーションは医療・介護で受けることができます。しかし、医療では上限日数の制限や外来リハビリ縮小の方向性といった問題や、介護では専門スタッフ数が少なく個別リハビリの時間が限られたり、機能維持中心のリハビリが多いといわれており、充実したリハビリテーションを受けられる環境は少ない背景があります。そこで当施設では、脳卒中後遺症に悩み、リハビリテーションサービスを必要としている利用者様に応えるべく、脳卒中に特化したリハビリテーションサービスを提供させていただくかたちになりました。
 

その他のプログラム内容

その他のプログラム内容
 
 

サービスの利用をご検討される方へ

サービスの利用をご検討される方へ
 
 脳卒中の後遺症を回復するには、訓練量が大切になります。集中的に訓練することで、脳が機能回復し、症状の改善が期待できます。そのため、ご利用の2時間はマンツーマンの治療だけではなく、個々の状態に適した自主訓練を行っていただきます。また自宅で行えるプログラムも提案させていただき、自身で自宅でも訓練を行っていただきます。
 このように、集中的に訓練し症状の回復を望まれている方を対象に支援させていただきます。
 上記の内容を理解していただき、お申込みをお願い申し上げます。
 
※利用ご希望の方は、ご自分の担当ケアマネジャーにご連絡ください。
※介護保険サービスを初めてご利用になる方(担当ケアマネジャーがいらっしゃらない方)は、当施設までご連絡ください。
 
お問い合わせ先
医療法人 平病院 担当 玉置・淺野 ℡0869-93-1305
<<医療法人 平病院>> 〒709-0498 岡山県和気郡和気町尺所438 TEL:0869-93-1155 FAX:0869-93-0330