医療法人 平病院
〒709-0498
岡山県和気郡和気町尺所438
TEL.0869-93-1155
FAX.0869-93-0330

──────────────────
205476
 

平病院ブログ

 

コメントお待ちしております!!

コメントお待ちしております!!
 
当院ホームページ・ブログについての感想など、ありましたら、
お気軽にお聞かせください。お待ちしております。
 
 
フォーム
 
週刊クイックリィ求人情報掲載しました
2018-02-10
2月10日発行の、週刊クイックリィ(新聞折り込み)に看護師・看護助手の求人情報を掲載しました。
 
 
 
互助会 さつき会 親睦会
2017-06-14
 7月20日、毎年恒例のさつき会ビア・パーティが和気鵜飼谷温泉にて開催され66名が参加しました。
夏メニューの美味しい料理に美味しい生ビールなどで、ひととき暑さを忘れることができました。
 各テーブルごとクジで景品をいただき、カラオケもあり、普段なかなかゆっくり話せない他部署の職員同志の親睦も深めることができました。
 
院内研修 防護服について
2017-07-21
 7月19日と20日の2日間、定期の院内感染研修として今年はMeiji Seika ファルマ株式会社より西本様を講師にお招きし、防護服(エプロン・マスク・手袋)の着脱について実技を交えて講義していただきました。
 
 感染対策の基本は病原体を持ち込まないこと、持ち出さないこと、拡げないことです。
自分自身が媒体となって院内に拡げてしまわないよう正しい着脱法を身に着けて業務に臨みたいと思いました。
 
6月のイベント食
2017-06-20
 今年度のイベント食は「駅弁めぐり」です。全国の駅弁が毎月楽しめます。
6月は「安芸の宮島・やわらか穴子わっぱ」でした。
 穴子たっぷりの穴子めし、牡蠣フライなど、とても美味しかったです。
職員も注文できるので、毎月楽しみです。
 
 
院内研修 災害時の栄養について
2017-06-14
 災害時、電気などがストップしてしまった際に、ポリ袋を使って簡単にできるパッククッキングの方法を管理栄養士島本より教わりました。
 ポリ袋、水、お湯の沸かせる器具、カセットコンロなどの火種があれば、ごはんや肉じゃが、ココアケーキまで作ることができるとは驚きでした。
 災害はいつ、どのような事が起こるかわかりません。そのような中でどのように栄養をとるかを具体的に考えたことがなかったので、災害時に備えて非常食や準備する物を考えるよい機会になりました。
 
 
永年勤続表彰式
2017-06-10
 6月5日、2017年度永年勤続表彰式を行いました。
 
受賞者は以下のとおりです。
 30年 医事課 課長 松本
 20年 結核病棟 課長 谷田 
     一般病棟 係長 横川 
 10年 居宅介護支援事業所 係長 木口 
     一般病棟 楠本 
 
 
栄風鋭作 力士を 応援しています!
2017-05-12
 当院 看護師のお孫さん 恒次栄作さんが、平成28年4月に尾車部屋に入門されました。
 栄風鋭作(しこ名)力士(現在 序二段)の取組表と番付表を当院「ほっと書コーナー 交流広場」へ掲示しています。
 3月30日には、お休みの合間をぬって当院へ来てくださいました。
 
 
平病院ボーリングクラブ
2017-03-10

 

 

毎月第2水曜日に、長船のコーシンボウル

職員によるボーリングクラブを行っています。

 

同じレーンになった職員の方たちと盛り上がりながら

みなさんボーリングを楽しんでいます

 

 

全部で3ゲーム行い、最後に総合得点で順位発表があります

 

今まで最下位の辺りをうろうろしている状態でしたが

今月、なんと初めて1位を取ることができました!

(誕生日月だったのでハンデをいただきましたが...)

 

約4年間、毎月通い続けた成果を初めて感じることができ、

心から嬉しかったです

 

この1位が取れたことで満足していますが、もっと上手くなって、

次はハンデなしで上位に入ることを目標に頑張りたいと思います

 

 

総務課 内山


 

 

 
和気クラブフェスタ参加しました
2016-11-04

 

 

  2月18日(土)和気町体育館で開催された和気クラブフェスタにて、運動器検診と噛む教室を行いました。たくさんの方に来ていただき、関心の高さを感じました。

 

 

 15人ほどの子どもたちの検診をしましたが、2人にアダムステスト陽性の方がいらっしゃいました。少し詳しく評価したら軟部組織のアンバランスが原因だったため、ストレッチの仕方を指導したら改善がみられました。

 

※アダムステストとは背骨のゆがみをみるテストです。

 

 

 もう一人は脊柱を触診したら少し怪しかったので、整形外科を紹介しましたが、まさかわが子が!と驚かれ、もっと子どものことをしっかりと見ますとおっしゃっていました。まだまだ子どもの身体に起きていることを知らない方が多いことも、今日のイベントを通して感じました。

 


子どもを対象にしたイベントでしたが、高齢者も興味を持ってくださり、
少し検診項目を高齢者用に急きょ変更して対応しました。かなり好評でした。

 

和気町の高齢者は本当に学ぼうとする意欲が高く、すばらしいです!


こういった活動に興味を持ってくださり、ご支援してくださった和気クラブ理事長には本当に感謝しています。末長く、和気クラブが発展していくよう、私にできることは、これからもお手伝いしていこうと思います。
 

リハビリテーション部 金谷

 

 
平フェスティバル2016
2016-11-04
 
 
10月29日(土)平フェスティバル2016を開催しました。
お天気にも恵まれ約300名の方にお越しいただきました。
 
和気閑谷高等学校と和気中学校の吹奏楽部による演奏、
書道部によるパフォーマンス、淺野会による日本舞踊の
ステージ、また各種屋台や、検査室、薬局による体験コーナーなど
地域の皆様、患者様の笑顔を見ることができて、
職員一同大変満足しています。
 
 
また、近いうちにこのようなイベントを開催できるとよいな・・・
と考えていますので、皆様お楽しみに。
 
<<医療法人 平病院>> 〒709-0498 岡山県和気郡和気町尺所438 TEL:0869-93-1155 FAX:0869-93-0330