リハスタッフブログ

 

リハビリテーションセンターブログ

リハビリテーションセンターブログ
フォーム
 
車の購入を検討中…
2022-02-16
 以前はあまり車に興味はなかったですが、最近友人が新しく新車を購入したのを機に、車の話を多くするようになりました。
 
 話の中で、トヨタのランドクルーザーのような大きな車もいいなぁと思うようになり、インターネットで色々調べてみました。すると、トヨタ、ホンダ、日産の格好いい車が見つかり、欲しくなってきてしまいました。
 購入も視野に、これからお店を巡ろうかと検討している今日この頃です。やはり世界に誇れる日本車は凄いな、と思いました。
 
江口
 
オススメの英語バンド♪
2022-02-09
 このご時世なので、旅行もろくに行くことができない今日この頃です。いつか海外旅行が好きな時に行けるような状況になれば…と願う毎日です。
 
 海外旅行に行ったときに困らないよう、今のうちから英語を勉強しておいてもいいかなと思い、最近は英語のバンドの曲をよく聞いています。
 FIVE NEW OLDという日本人の4人組のバンドなのですが、ボーカルの方の英語の発音が非常にネイティブに近く、耳にすんなり入ってきます。曲も聞きやすいものが多くておすすめです。
 
 元々英語は嫌いではないので、いつか英語が話せるレベルになれるよう、歌いながら勉強していこうと思います。
 
市山
 
体年齢について
2022-02-02
 理学療法士の三宅和也です。
 
 秋田県の大学を卒業し、縁もゆかりもない和気の地で働き始めて丸6年が経とうとしています。その中でいろいろな変化を経験してきましたが、自分の中でのいい変化についてお話しします。
 毎年リハビリ室にある体組成計を測定していますが、22歳の入職時は身体年齢が29歳でした。28歳の現在は身体年齢が28歳になり、ようやく年齢相応な身体になったと思い、ホッとしています。歳とともにあまり食べられなくなってきたこともありますが、いろいろな方から野菜を頂いたりすることもあり、しっかり自炊していることがいいのかなと思っています。
 
 こたつでゴロゴロしながらみかんを食べるのがおいしい季節ですが、健康に気をつけていきたいと思います。 
 
三宅
 
アプリを活用してみましょう!
2022-01-26
 こんにちは、理学療法士の梶谷です。
 
 気づけば1月も折り返し…どころか、既に3分の2が終わろうとしています。流石、1月は『行く』と言われるだけのことはありますね。
 しかし、いくら月日が経とうともコロナの勢いはいまだ衰えず。遠方に住む友人と会ったり、皆でお酒を飲みながらワイワイお喋りするのはもうしばらく難しそうです。
 
 ただ最近ではスマートフォンアプリも進化しており、無料で複数の人たちと同時にお喋りできるソフトが色々出てきています。これらのアプリを使用すれば、パソコンがなくてもリモートでの飲み会や、遠方に住む人達数人とお喋りすることができます。
 興味があれば皆さんも是非一度試してみてください。
 
梶谷 愛美
 
こまめな近況報告を
2022-01-19
 こんにちは。理学療法士の岡田です。
 
 コロナウイルスの影響で外食や飲み会が出来ず、あまり自分の近況を他者に報告できていない人が増えてきているように思います。自分の知らない間に友人の仕事が変わっていたり、家族が増えていたりなどで寂しく思うこともあり、逆に周囲から指摘を受けることもありました。
 
 なかなか会える場がない中でも、近況報告が出来るようにしていきたいなと感じました。が、やはり少しでも早く外食や飲み会を気兼ねなく出来るようになってほしいと思います。とりあえずは感染対策を頑張りましょう。
 
岡田 竜麿
 
スマホ腱鞘炎
2022-01-13
 こんにちは。「最近、指が痛いな~」って思いながら過ごしている理学療法士の田中です。
 動かしても痛いし、押さえても痛いし・・・。少し調べてみようと思い、パソコンを開いてみればなんと!!近頃は「スマホ腱鞘炎」というものが流行っているらしいです。スマホを片手で長時間持つことや、親指で操作することで炎症を引き起こしてしまうそうです。
 
 私はスマホどころかそれよりも重いタブレットを片手で持って操作することのほうが多いので、スマホ腱鞘炎どころか「タブレット腱鞘炎」でしょうか(笑)
 
 スマホ腱鞘炎を予防するには①スマホを両手で操作する②スマホは強く握りすぎない③スマホの長時間の連続時間使用は避ける、の3つが望ましいです。
 また、指や手首を痛みのない範囲で伸ばすストレッチを行うのも効果的です。
 私も早速始めてみようと思います。
 
田中
 
 
新年の目標
2022-01-05
 こんにちは、理学療法士の武智です。
 
 新年明けましておめでとうございます。ここ2年程は新型コロナウイルス流行の影響もあり思うように行動できなかった事も多かったと思いますが、今年はいい方向に向かってくれることを願っています。
 
 新年という事で今年1年の目標を決める方もいるかと思います。自分は今までこれといった目標を立てることはありませんでしたが、今年は「変化を楽しむ」を目標としたいと思います。
 コロナによる社会の変化などでマイナスな部分はもちろんありますが、今まで気が付かなかった事や新たに生まれるアイデアなど様々な変化があります。その変化に対して失敗しながらでも楽しんで取り組んで生活できるように心がけていきたいと思います。
 
武智
 
お口の乾燥にご注意を
2021-12-29
 本格的に冬を迎え、寒さがかなり厳しくなってきました。
 空気が乾燥するこの時期は、お肌の状態が気になるかと思います。それに加え、冬は口の乾燥にも気を付けなければならない季節です。
 
 コロナの影響でマスクをする機会が増えているため、あまり乾燥はしないのでは?という方もいらっしゃるかと思います。しかし、おうちで過ごす時間が多く暖房の風にあたる機会が多い方や、睡眠中に口を開けてしまう方などは口腔内乾燥のリスクが高くなります。
 お口が乾燥すると唾液の分泌量が減ってしまい、口腔内の自浄作用が機能せず虫歯や口臭の原因になります。また咽頭粘膜が乾燥すると、ウイルスなどが体内に入っていきやすくなってしまいます。
 
 それらを防ぐためには、部屋の湿度を40%以上に保つ、よく噛んで唾液の分泌量を増やす、舌の体操(イラスト参照)を行うなど、お口を乾燥させないように気を付けることが大切です。寝るときに口を開けてしまう方は、薬局で売っている口に貼って開口を防ぐテープもおすすめです。
 
 まだまだ寒い日が続きますが、体調に気を付けて冬を元気に乗り切りましょう!
 
入江
 
 
本荘小学校にて講演を実施させていただきました
2021-12-22
 和気町立本荘小学校の保護者の方々にお話をする機会を頂きました。
 
 テーマは「よい座り姿勢 ~子供の将来の為に~」。
 近年は子供がパソコンやタブレット端末を使う機会が増えて、子供の生活スタイルも変化しています。不良姿勢による肩こり、腰痛に悩む子供も増えています。保護者の方々には姿勢のゆがみに気づくチェックポイント、成長に合わせて椅子や机の高さを調整する方法、体をリフレッシュするストレッチなどをお伝えしました。
 「子は親を映す鏡」という言葉があるように、親の姿勢を見て子供は育ちます。今回のお話をきっかけに親子ともに健やかに過ごして頂ければ幸いです。
 
 最後に、ご参加頂いた40名以上の方々、準備に携わられた関係者の皆様に感謝を申し上げます。
 
岸本
 
和気町の冬
2021-12-15
 こんにちは。健康運動指導士の小林です。
 
 12月に入り、ますます寒さが厳しくなってきました。
 僕は長野県出身で、岡山へ来て2年目になります。長野県出身ということもあり、岡山の冬は長野よりも過ごしやすいだろうなと思っていました
 しかし、そんなことなく、特に和気町の冬は僕の地元の寒さに引けを取りません。10月頃までは過ごしやすい気温でしたが、11月途中から急に寒さが増し、衣替えのタイミングを完全に逃しました。
 
 残念ながら雪が積もることは無さそうで少し残念な気もします。しかし、雪が積もらない分、雪かきをする必要もなく、積雪による地面の凍結の心配もないため、そういった意味では過ごしやすいのかもしれません。
 ここで発生する問題がタイヤ交換です。冬用タイヤに換えるべきかとても悩んでいます。ぜひみなさんのご意見をいただければと思います。
 
 体調に気を付けてお過ごしください。
 
小林
<<医療法人 平病院>> 〒709-0498 岡山県和気郡和気町尺所438 TEL:0869-93-1155 FAX:0869-93-0330