本文へ移動

平病院ブログ

コメントお待ちしております!!

当院ホームページ・ブログについての感想など、ありましたら、
お気軽にお聞かせください。お待ちしております。
 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

機関誌JAMHCに掲載されました!

2024-02-14
公益社団法人 日本医業経営コンサルタント協会の機関誌JAHMC(ジャーマック)に平病院が掲載されました。
2025を支える医療機関として紹介されています。

地元かかりつけ病院としての在り方や、地域とのつながりを深める広報活動、求人にSNSを活用など
平病院の取り組みについて詳しく掲載していただいています。

専門学校から作業療法士の実習に来られています!

2024-02-08
1/15(月)から玉野総合医療専門学校 作業療法学科3年生の方と姫路医療専門学校 作業療法士科2年生の方が
平病院リハビリテーション部に実習に来られています。

写真は転倒により手首を骨折された方が、術後のリハビリをしている様子です。
肘・手首・指、それぞれの動きにくさを感じてもらえるよう、
学生さんにも実際に患者さんに触れてもらい実習を行っています。
患者さんが日常生活を送る中で困っていることを減らしていけるように
リハビリテーションの提供をしています。

実習生の感想
・今回の実習は実際に患者さんに触れる機会も多くとても良い経験になりました。
その中でも1人の患者さんに対して、自分で何を行うべきかを考え、
検査をするときに今までの学習を活かせたり、自分の知識の不足している部分が
わかったりと、改めて感じることがたくさんありました。
この経験を活かし、これから作業療法士になるために日々努力していきたいです。

・今回の実習で学んだことは、寝たきりの患者さんのリハビリの重要性です。
自分で動かすことができないためリハビリの時間で体を動かしてあげたり、
起こしてあげることで、いくつも良いことがあり、合併症の予防にもつながることがわかりました。
また、評価の仕方も学びました。マニュアル通りの言葉ではなく、
伝わりやすいよう工夫して進めていくのが難しかったです。

ぜひ今回の実習を活かして将来の糧にしていただければ幸いです。

岡山大学病院感染制御チームが来院されました。

2024-01-31
当院では「感染対策向上加算3」という施設基準の届出をしています。この施設基準は医療機関が院内感染防止対策を実施し、院内感染状況の把握、抗菌薬の適正使用、職員の感染防止等を行うことによる医療機関の感染防止対策の実施や地域の医療機関等が連携して実施する感染症対策の取り組み、新興感染症の発生時等に都道府県等の要請を受けて感染症を受け入れる体制等の確保を評価するものとなっております。

施設基準要件は、下記の4点です。
1)専任の院内感染管理者が配置されていること。
2)当該保険医療機関内に感染防止対策部門を設置し、組織的に感染防止対策を実施する体制が整備されていること。
3)当該部門において、医師及び看護師が適切に配置されていること。
4)感染防止対策につき、感染対策向上加算1に係る届出を行っている保険医療機関と連携していること。

4番目の保険医療機関にあたる岡山大学病院感染制御チームが毎年、感染対策状況の確認に来られています。
本日も岡山大学病院感染制御チームの医師、看護師、薬剤師の6名が確認に来られ、正路副院長、鳥越看護部長、平薬局長、田渊検査課長、谷田病棟課長が対応しました。
当院の感染対策は問題ないとご確認いただきました。引き続き感染対策を実施してまいります。

院内研修「高齢者虐待について」

2024-01-24
2024.1 和気町役場 地域包括支援センターの方を講師にお招きして
高齢者虐待についてお話しいただきました。

高齢者虐待はどの世代にでも起こりうる身近な問題であることをなど詳しく教えていただきました。

研修を受けた職員からは…
・誰にでも起こりうる問題として考えなければならないと思いました
・心理的虐待など目に見えないことだと少し通報のハードルが上がる気がしました
・周りであれば早く気付けるように気を配っていこうと思いました
などといった感想がありました。

高齢者虐待を起こさない・見逃さないよう、気を付けていきたいと思います。

誕生日会を開催しました!

2024-01-11
12月・1月生まれの職員の誕生日会を開催しました!

2024年最初の誕生日会には13人の職員が参加してくれました!
2023年5月から再開された誕生日会ですが、
さらに楽しい会になるようにしていきたいと思います。
そして、今年も職員同士の交流をもっと深めていきます!

TOPへ戻る